ガラス用キャットドア取り付け工事 新着情報

投稿日:

ご好評いただいておりますガラス用キャットドアの取り付け工事に新しい製品を導入しました。

 

 

ニュージーランドのPET-TEK社製キャットドア「Catwalk」です。

 

 

g-cd_box.png

 

 

 主な特徴 

・薄型仕様 (引違い窓でも引っかからずに開閉できます)

・マグネット式ストッパー

・4通りの開閉設定(IN・OUT・IN&OUT・ロック)

・紫外線にも強いポリカーボネイト製

・ステンレス製のネジで4ヵ所固定

・汚れにくいシンプルなデザイン

 

 

 仕 様 

・フラップサイズ: 170mm x 155mm (キャットメイト社製品より幅2センチ高さ1センチほど大きくなっています)

・外枠サイズ: 直径270mm

・厚み: 20mm (片側 10mm)

・取り付け可能ガラス厚: 3mm - 10mm

・ガラス穴開けサイズ: 直径245mm

・色: 白・クリア

 

 

 最大の特徴はその薄さ! 

 

日本の家庭に多い引違い窓。

 

キャットドアを付けることで、窓の開閉や網戸の開閉の妨げになる場合がありますが、このPET-TEK社製キャットドアは、片側の厚みがたったの10ミリ!

 

単板ガラス仕様の引違い窓なら、ほとんどの窓で開閉の障害になりません。

 

cat_gate_hikitigai.png

 

 

ガラス用キャットドア取り付け事例は、こちらをご覧ください。 http://glassec.tokyo/blog/2015/06/post-5.html

 

 

取り付け工事をお申し込みの際にPET-TEK社製とご指定下さい。

 

ガラス修理は安くて速いグラセックへ!

0120-011-395

一般的な住宅の引き違い窓の単板ガラスの割れ替え修理なら、お電話だけで概ねの金額をお見積もりできます。

大型のショーウィンドウや自動ドア、ペアガラスなど特殊なガラスの修理は現場を拝見してから正確なお見積もりをいたします。

料金をご提示させて頂き、安さにご納得頂いてから施工いたします。グラセックの料金が安い理由はこちら

縦200センチ×横100センチくらいまでの単板ガラスなら当日修理もいたします。(在庫が切れていたり現場状況や天候等によってはご希望に添えない場合もございます)

割れたガラスの処分は当方で負担いたします。

ご不明な点は、どんなことでもお気軽にご相談ください。