ガラス修理の適正価格

投稿日:

最近、ガラスの交換修理をご要望のお客様から問い合わせがあると

「本当にそのお値段ですか?(-"-)」

「他にかかる費用はいくらですか?(^-^;」

とか、

「透明5ミリガラスなんですが・・・」

「掃出し窓の型(カタ)ガラスなんですが・・・」

など、不信感をあらわにしたお客様やガラスの種類にお詳しいお客様からの問い合わせが増えています。


そんなお客様が工事完了後に一様に仰います。


「安くて速くてたすかりましたぁ(^O^)/」

「お宅に頼んでよかったですぅ(*^▽^*)」


などなど。


それで、「他にどこかの業者にご相談しましたか?」と聞いてみると


「はい。ネット検索で上の方にある業者に聞いたらものすごい値段でした。」


こんなお答えがとても多いんです。


具体例を挙げると


3ミリ透明ガラスで高さ170センチ 幅65センチくらいのお客様の場合、当社では全て込み15000円ですが、"110番"とお客様が仰る業者に見に来てもらったら


「5ミリ透明ガラスで70000円です」と言われたそうです。


ビックリです


ほかに、4ミリ曇りガラスで80センチ四方の場合、当社では全て込み13000円ですが、やはりネット検索上位の業者に見積もってもらったら


「50000円」と言われたとの事。



GoogleでもYahooでも検索して上の方に出てくる業者は、お金をかけて上位に表示される様にしており、ワンクリックされる毎に発生する広告料を支払っているので、その様な経費をかけている分、値段に上乗せされるます。


それにしても高過ぎですよね~


これはGoogleで「町田市 ガラス修理」と検索してみた結果です。



sarch.jpg

こんな風に、大体の業者は最低の値段を載せてお客様を"釣って"いますが、この料金は2ミリガラスの値段で、一部の室内引き戸や額縁に使われている程度。

窓ガラスの場合は、ほとんどの場合3ミリ以上の厚さがあり、料金は全く異なってくるはずです。

さらに、"4980円より!"などとうたっている場合は、工賃だけだったり、出張費が別だったりと、誇大広告ばかりです。


そして、この様な業者に電話で値段を聞いても大抵は


「現場を見てみないと分かりません」

と言う答えが返ってきます。


見に来てもらうと、値段が高くてもキャンセルするのはなかなか勇気が要るので


「しょうがないからお願いします」と言ってしまうお客様を

奴らは獲物として狙っているんです。


ですので、検索結果でアドレスの前に「広告」の文字がある業者は確実に高額な料金になりますから、もう少し下の方に表示されている業者を選択した方が賢明です。


弊社も、試しに以前クリック広告(リスティング広告と言います)を使ってみたことがありますが、用意した1万円の予算が数時間で消えました。


そして問い合わせはゼロ。



バカバカしいのでそれ以来一切リスティング広告等にお金をかけるのをやめて、その分お客様にご満足いただける様に適正価格を維持しています。



お客様の足元を見た悪徳業者にはくれぐれもご注意ください。

当社ではホームページにガラス修理等のお値段を明確に掲載しており、お電話でもできるだけ詳しくお値段をお伝えしています。

ガラス修理は安くて速いグラセックへ!

0120-011-395

一般的な住宅の引き違い窓の単板ガラスの割れ替え修理なら、お電話だけで概ねの金額をお見積もりできます。

大型のショーウィンドウや自動ドア、ペアガラスなど特殊なガラスの修理は現場を拝見してから正確なお見積もりをいたします。

料金をご提示させて頂き、安さにご納得頂いてから施工いたします。グラセックの料金が安い理由はこちら

縦200センチ×横100センチくらいまでの単板ガラスなら当日修理もいたします。(在庫が切れていたり現場状況や天候等によってはご希望に添えない場合もございます)

割れたガラスの処分は当方で負担いたします。

ご不明な点は、どんなことでもお気軽にご相談ください。